竹風堂

創業明治26年と100年以上経つ和菓子の老舗のお店です。
本店は栗で有名な小布施です。ここ安曇野でも直営のお店が
豊科インター近くのスワンガーデン西にあります。
最近ここの「どら焼山」と言うどら焼きにはまってます。
しっとりした生地に大きな粒栗と栗あんがたっぷりと入って
とても美味しいです。
信州のお土産にも良いと思います。

どら焼山

どら焼山
栗あんたっぷり

栗おこわ

栗おこわ

あづみ野店
スワンガーデン内にある店舗です。写真は旧店舗です。
平成25年12月にスワンガーデンの西となりに移転しました。

【お店情報】
〒399-8201
長野県安曇野市豊科南穂高148-8スワンガーデン安曇野隣り
℡:0263-73-0211
営業時間:販売:9:00~19:00(冬季18:00)
飲食:10:00~19:00(冬季18:00)
ラストオーダーは閉店30分前
定休日:1月1日
駐車場:8台

大王わさび農場

大王わさび農場新商品の「わさびコロッケバーガー」です。

わさびコロッケバーガー
今だと販売記念価格で300円で食べられます。
ボリュームあるわさびの効いたコロッケをわさびの葉とキャベツを
ピタパンに挟んで食べます。お腹張ります。

大王わさび農場コロッケ販売店
リニューアルされたコロッケ売店です。

大王わさび農場
こちらもリニューアルされたばかりの売店です。
こんな物までわさびで!と言った風に、わさびに関するお土産に事困らないです。
安曇野でも1・2を争う観光名称となっている大王わさび農場で販売されている
わさびソフトクリームです。
ツッンとする刺激はないですが本場で作ってるだけありわさびのほのかな風味が舌に心地よいです。

わさびソフトクリーム
わさびソフトクリーム
【お店情報】
住所:安曇野市穂高1692
℡:0263-82-2118
営業時間:4月~6月8:30~17:20  7月・8月8:30~18:00 9月・10月8:30~17:30
11月~2月9:00~16:30 3月9:00~17:20
定休日:なし

堀金 海鮮酒房晴れる家

今回は堀金の「晴れる家」に行きました

夜は居酒屋なのですが、昼のランチもやっていまして
以前から「ここの天丼は海老がデカい!!」という噂を聞きまして、
ぜひ行ってみたい!と思っていたお店でした

早速、”大海老天丼”を注文致しました。
想像以上の大きさの海老が2匹入っており
とてもサクサクしていて、おいしく頂きました。

他にも海鮮丼などのメニューもございますため
お気軽にどうぞとの事です。

大海老天丼
大海老天丼です。(海老が大きいですね!!)

晴れる家

晴れる家
お店の外観です。

【お店情報】
住所:安曇野市堀金烏川4244-2
電話:0263-73-8600
営業時間: 11:30~13:30
17:00~24:00
(金・土は翌2:00まで営業)
定休日:日曜日

たくま(松本市)

今回は学生の時、松本に遊びに行った時によく通っていました
老舗カツ・カレー店「たくま」をご紹介したいと思います

ここの「カツカレー」は
通常:1,000円  大盛り:1,500円で注文できますが、
通常でもカツの量が多いので
食べた後は、満腹すぎて体が動けなくなるかも…
味も昔と変わらず、慣れ親しんだ味で
個人的には、とても安心致しました

カツカレー(1).jpg
カツカレー (学生の時に必ず注文してました)

たくま(2).jpg
お店の外観(民芸調の店構えが印象に残ります)

メニュー.jpg

【お店情報】
住所:長野県松本市中央1-4-3(パルコ通り)
電話:0263-35-6434
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日

焼肉ほりがね

1/17日 この日は安曇野市豊科の「焼肉ほりがね」に行きました。
豊科踏入の住宅団地の中でわかりづらい場所にあるのですが、
赤提灯が目印。ここの焼肉店は北信濃産和牛を使います。
焼き方は炭火はもちろん、七輪を使ってお肉を焼くという
今ではなかなか見られない貴重なお店となりました。
「三馬力ステーキ」はテレビでも紹介された品として有名ですが、
「特上カルビ」も是非食べて頂きたいです。
高級感漂う霜降りの具合ですが、一人前価格が980円ととてもリーズナブル。
口の中でお肉が溶けていく食感がたまりません。

三馬力ステーキ.jpg

三馬力ステーキ(肉厚がすごいです)

特上カルビ1.jpg

特上カルビです

七輪1.jpg

七輪の上でお肉を焼きます

【お店情報】
住所:長野県安曇野市豊科南穂高2594-1
TEL 0263-72-0066
営業時間:17:00~20:00
定休日:水曜日

食事処IKOI

ここ最近の安曇野市の朝は氷点下を下回り
体の芯から冷える思いで毎日を過ごしております。
そんな毎日の中で本日は心温まるおいしい一品をご紹介。

三郷は一日市場駅前にあります「食事処IKOI」
お店は現在”冬季限定メニュー”として「味噌煮込みうどん」と「肉うどん」を
扱っております。「味噌煮込みうどん」はこの時期ならではのうどん料理で、
ピリ辛の唐辛子と煮込んだ肉野菜、味噌スープがよく合っており
食後はもう汗がダクダク、体はとても温まりました。

味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどんです

食事処IKOI
お店の外観です

【お店情報】
住所:安曇野市三郷明盛1467-3
電話:0263-77-9087
営業時間:11:00~14:30
17:00~21:30
定休日:月曜日

国営アルプスあづみ野公園

昨年から安曇野市商工会で、市内の飲食店や宿泊施設と協力して、
安曇野特産品を使った名物料理として作り上げられた一つに
信州サーモンを使った料理があります。
安曇野市内にある加盟店で食す事ができますが、
ここ国営アルプスあづみ野公園内でも食べることが出来ます。

信州サーモン漬け丼
信州サーモン漬け丼(限定食)

「信州サーモン」は安曇野市明科にある、長野県水産試験場が約10年もの歳月を
かけて開発した魚だそうで、「ニジマス」のメスと「ブラウントラウト」の
オスを掛け合わし、両者の良いところを受け継いだのが「信州サーモン」です。
銀色の身体がサーモンを思わせることから名付けらたそうです。

肉厚な紅色の身に、脂が適度にあり、川魚特有の臭みもなくとろける舌ざわりが
食欲を増進させてくれます。
おいしかったものでぺろりと食べてしまいましたが、もう少し味わって食べれば
よかったと思いました。

住所:長野県安曇野市堀金烏川33-4

富士尾山荘

富士尾山荘は名前に山荘と名が付くようにお宿にもなってます。
中房から引湯した循環ろ過しない純粋なお湯を利用した岩風呂が自慢のお店です。
安曇野で30年以上前から手打ち蕎麦を営んでいて、
宿泊施設と温泉も兼ね地元の方にも親しまれている食事処。
食事前や食後などに入浴されるのも良いと思います。
そばはオリジナルの9割そばや5人前ぐらいあるファミリーそばに
鶏肉の山賊焼きにもつ煮などとにかく豊富なメニューはどれにしようか迷ってしまいます。
おじさんとおばさんもアットホームな雰囲気で料理を提供してくれます。
こ洒落た感じではなく、昔ながらの食堂を彷彿させてくれ気軽に入れるところがいいですね。

店舗
店舗入口です。

大盛りざるそば
大盛りざるぞば

山賊焼き定食
山賊焼き定食

メニュー
盛り沢山のメニュー

【お店情報】
住所:長野県安曇野市穂高有明2184-104
TEL 0263-83-2058
営業時間:10:30~20:30
定休日:不定休

そば処 双葉

安曇野市穂高有明の小さな美術館などが点在する場所にある
創業明治38年のそば屋さんです。
そばは手打ちでしっかりとした腰がありのど越し良いです。
はじめてだと双葉セットなどがおすすめです、そばと丼ぶりと
オリジナルのこんにゃくがセットとなっています。
丼ぶりはソースかつ丼・天丼・旬菜丼の3種類から選べます。
ソースかつ丼のソースは創業当時から変わらぬ味だそうです。
そして双葉の刺身こんにゃくはもちもちとしてとてもこんにゃくとは思えないですが
みずみずしくてわさび醤油をひたして食べると更に美味しいさが増します。
セットのそばは少なめなので、大食の方は大盛りが良いかもしれません。
一升蕎麦と言う大ざるもあります。

双葉店舗
店舗

双葉セット
双葉セット(蕎麦・ソースかつ丼・刺身こんにゃく)

刺身こんにゃく
双葉オリジナルの刺身こんにゃく

【お店情報】
住所:安曇野市穂高有明3617-45
℡0263-83-5656
営業時間:11:20~20:00
定休日:水曜日

北アルプス牧場

安曇野の自然で育った乳牛から搾った新鮮な牛乳や、
自家製ソフトクリームが味わえる加工販売店です。
やはりここの目玉は、牛乳をたっぷり使った自家製ソフトクリームでしょう。
とてもクリーミーなのにしつこくなく、濃厚なミルクを味わうような感じです。
県外からもリピーターが来る美味しさです。

北アルプス牧場のソフトクリーム
濃厚なソフトクリーム

【お店情報】
住所:安曇野市穂高有明8208-5
℡:0263-83-7571
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休