安曇野市の新・公共交通システム”あづみん”

安曇野市内全域を14台の車両で網羅し1乗車300円と言う安さにて好評運行中です!
急ぎはしないから出来るだけ安く行動したいなと言う方、乗合で他の乗客の方々ともお話しでき井戸端会議している間に到着と、タクシーと違う良さのある新交通システム愛称は「あづみん」です。

現在、安曇野市内を「あづみん」の名称で、親しまれて走っている車両です。
計14台中6台を南安タクシーにて運行中です。


それでは、「あづみん」とは何?と思われる方も多いと思われますのでここでご説明を。

「あづみん」とは?

デマンド交通車輌の愛称です。

「デマンド」交通とは?

「乗合タクシー」方式の交通システムです。
デマンドとは「需要」「要求」と言う意味であり、路線バスのように停留場のみや、決まった路線しか走れないのではなく、言葉の通り、目的地へ直接行けるなどと言った柔軟性のある交通システムです。但し、一般タクシーと違い「乗合」ですので、乗車される人数や行き場所によっては、お迎え時間や到着時間などがあいまいな時間となります。なので、お急ぎの方や列車に乗られる方はタクシーを利用するか、余裕のある便にて予約をする事になります。のんびりとお買いものやお出かけをされる方には1乗車300円とお安く移動できるのが魅力です。

安曇野市内では「あづみん」のステッカーを付けた車両をよく見かけると思います、お気軽に足としてご利用下さい。

※初めての方は【あづみんセンター】にて登録していただく事になります(簡単)
その後は、電話にて簡単予約となります。

安曇野市社会福祉協議会内で行っているオペレーターセンター

ご利用の場合は、あづみん受付センター71-1233までお気軽にどうぞ。

☆運行エリア(安曇野市HPへ)