原風景

5月10日

しかしあのGWの賑わいがウソのように静かな安曇野に戻りました。人がいても居なくても

いつも美しい風景を作り出す安曇野は健在です。

この5月はこのように水田に鏡のようにアルプスが映り込む時期でもあり、これぞ原風景

この時期の美しい安曇野を散策してみてはいかがでしょうか。

水田に映る常念岳

水が張られた田んぼ

パステルに色づく安曇野

4月16日

本日快晴、朝は氷点下2度まで下がりましたが日中は20度まで気温が上がり

最高の春らしい日となりました。気温差だけは要注意、着るものが困りますね。

今年は寒さが長引いたためか桜が例年より遅くなり見頃まではもう少しですが
この陽気で一気に花開くかな。


常念道祖神

常念道祖神の桜もまだ満開ではないです


早春賦の碑

早春賦の碑


早春賦の碑

早春賦の碑


安曇野ホースランド

安曇野ホースランド レンギョウとユキヤナギの向こうにはアルプス


安曇野ホースランド

安曇野ホースランドより


安曇野ホースランド

安曇野ホースランドからの常念岳

春来た

4月13日
スカッとした晴天に恵まれました安曇野は桜もようやくほころび始め、やっと春が来た
と思いました。朝は氷点下1度とまだまだ寒いですが日中はグングン気温が上がり行楽日和と

なりそうです。桜と残雪は安曇野の一番美しい季節迎えます。

常念道祖神

春はどこへ行ったのでしょう

4月10日

安曇野は雪です!積雪です!日中でも1度にもならない寒さです。

常念道祖神は例年ならば満開の花びらを咲きほこらせていますが

ご覧のように蕾のまま固まってます。

4月中旬に降るのは12年振りかな、あの時もたしか4月10日だったな。
チェーン撒いて走った覚えがあります。

春の雪景色 常念道祖神 常念道祖神

そう簡単には

3月9日

3月に入り暖かい日が続きましたが、信州はそう簡単には春は訪れません。

今朝の気温は氷点下5度!久しぶりに身が引き締まる寒さです。

ただ天気は上々すっきりした青空のもとアルプスは真っ白。

彼岸までは気が抜けません。

氷点下5度!
年輪に霜が付きました 見つめると動いてるように見えますね

霜柱
久しぶりに霜柱を見ました

常念岳
今日はクッキリ常念岳

常念岳と道祖神
常念道祖神より

常念岳と道祖神

後立山連峰
後立山連峰 白馬方面のアルプスも見事にクッキリ

登山は大賑わい

9月22日

9月は天気に恵まれない日が多い最中この3連休の中日は好天に恵まれたいへん

たくさんの登山客で登山口は大賑わいでした。

山頂付近は紅葉が見ごろを迎え素晴らしい秋山を堪能したことでしょう。

中房温泉の道祖神

中房温泉

中房温泉登山口

登山口も色づき始めました

登山口も色づき始めました

登山口も色づき始めました

暑くても笑顔で

7月31日

夏も盛りとなり暑い最中ではありますが道祖神さんは涼しげな笑顔を見せて

観光客を和ませてくれました。

水色の時道祖神 水色の時道祖神 水色の時道祖神

0度!

10月31日
とうとう10月も今日で終わりです。月初めの山の忙しさはどこへやら
山は完全に冬と化してます。
今朝の安曇野は0度まで下がり霜が降りました。紅葉はますます進み
山麓が見頃を迎えてきました。
2週続けての台風の風で山の方はもう散っている木々が多いですが
麓はまだまだこれからです。
霜

常念道祖神

いよいよ来たか

10月24日
今朝の最低気温は7度、最高気温は14度とさすがに暖かいですねの言葉が無くなりました。
いつの間にか、自宅では今年の4月に片づけたストーブが焚かれているし
今朝のアルプスを見れば台風の時の雨は山では雪となり初冠雪が見られました。
山麓の紅葉は1日1日秋色が深まるのが分かります。

常念岳初冠雪 常念道祖神より
常念岳山頂付近にうっすらと雪が
常念岳初冠雪

北アルプス初冠雪
少し北に位置している燕岳は明らかに冬モードです
大庄屋山口家
堀金にある大庄屋山口家の紅葉も色づきが濃くなってきました
大庄屋山口家

大庄屋山口家

雨上がり

5月14日
昨日はよく降りました。そのせいで緑がより鮮やかになった気がします。
常念岳も姿を現し一雨ごとに雪が少なくなっていくのが分かりますね。
雨上がりの常念岳

雨上がりの常念岳

雨上がりの常念岳