こよみの上では

5月5日

本日、こどもの日と同時に夏の入口の立夏です。これから立秋までは暦の上では夏です。

日差しはなかなか強くなって夏の暑さを感じるぐらいですが、風がとても爽やかであります。

今年のGWは皮肉にも本当に安定した天候に恵まれ、ある意味自粛が大変なGWとなってしま

いました。

ここは割り切って自宅の掃除と片づけに徹してあとは体がなまらないようにご近所散歩です。

こいのぼり泳ぐ りんごの花満開 常念道祖神

 

マスク入荷

5月1日

ここ最近は、マスク無しでは居られない状態が続き、マスク不足でありましたが、

やっと入荷されドライバーに配布できるようになりました。最近は手作りマスクを

付けてらっしゃる方もおられますね。(写真の方も)

聞くところによれば裁縫用の糸も不足してるとか大変な時代になりました。

とにかく早く収束することを願います。

マスクしました マスクしました

終息祈る

4月17日

車内換気と消毒、乗務員はマスク着用で安心して乗車いただけるように心がけてます。

早く、この美しい安曇野に人々の賑わいう声が戻るように祈ります。

安曇野

天寿を全うする

3月10日
この日、国営アルプスあづみの公園の岩原口近くにある六地蔵の松(推定樹齢200年)が
天寿を全うし伐採されることとなりました。この地区ではとても親しみのある松の木で
有る為とても残念でした。

数年前から枯れてきたため二次被害防止の為に伐採されることになりました。

いつも或るものが無いのは寂しいですね。

六地蔵の松

 

六地蔵の松

六地蔵の松

六地蔵の松

六地蔵の松
切り株の先には、以前一部の枝が枯れて切られた切り株の上に種子が落ちて育った六地蔵の松の子が
成長していたのを発見し新たな六地蔵の松として植えられました。世代交代ですね未来で立派な松に
なる事を祈ります。
在りし日の六地蔵の松
在りし日の六地蔵の松(2020年1月29日撮影)

今季最高いや最低

2月7日

今季最高いや最低の気温となりました。最高なんだか最低なんだか分からなくなりました。

氷点下11度!久しぶりの二ケタですね。なかなか厳しい寒さです。ひと昔前はLPG車は

エンジンがかからないと言う車もままありましたが、最近は燃料がガソリン車とLPGの

バイヒューエル車やガソリンと電気のハイブリット車が増えてきた為、エンジンがかからない

ということは無くなりましたね。車も進化してます。

常念岳
堀金岩原付近
常念岳
常念道祖神より
凍てつく寒さ
堀金扇町付近

凍てつく寒さ
堀金扇町付近

後立山連峰
堀金下堀付近より

それらしく

1月5日

昨日の夕方から21時ぐらいまで降った雪のおかげで安曇野もそれらしくなってきました。
スキー場が少し潤いましたね。穏やかな年始でした。

国営アルプスあづみの公園
国営アルプスあづみの公園付近
国営アルプスあづみの公園

常念道祖神
常念道祖神

降らない

12月28日

年末を迎え辺りは雪化粧と言いたいところですが雪どころか前日は雨でした。

そして今朝は氷点下5度の冷え込み濡れた路面が凍りツルツル状態です。

雪は無いとは言えアルプスは見事に真っ白好天に恵まれたアルプス目指し年越し登山

される方々もそろそろ入山する頃でしょう。充分気を付けて登山してください。

常念道祖神

路面はツルツル

身が引き締まる

12月8日

今朝の常念岳は真っ白な姿を見せてくれました。夏や秋と違い登山者は少ないですが

それでも今朝、蝶が岳を目指して登山される方を送迎しました。現在は冬季ゲートまで

ですが、登山者は元気にいかれました。このアルプスの姿を見れば誰しも魅了されます。

しかし氷点下3度は12月にしては身の引き締まる寒さです。実際も引き締まればいい

のですが。

氷点下3度! 氷点下3度!

窓を開ければ~♪

12月6日
雪!
昨日まで山麓は、ほんの少しの雪がちらついたぐらいでしたが今朝は降りましたね。

いよいよ冬本番か。たまの雪は良いですが、交通マヒになるほどは降らないでほし

いですね。スキー場は別です。ようやく冬らしくなってきました。

初冠雪

岩原の一本松

 

国営公園

令和元年最後の1か月スタート

12月1日

さ~令和元年最後の月がスタートしました。12月に入ればあっという間に年越しですから
仕事は残さず年内中に済ませましょう。
今朝の安曇野は氷点下4度とさすが12月に入り寒さがパワーアップしました。
ただ日中は15度ぐらいまで上がり暖かい日差しが降り注ぎ穏やかな1日かと思いきや
結構強い風が吹き出し体感的に寒いです。

常念道祖神
12月初めの日は素晴らしく好天に恵まれた安曇野です。

常念岳・蝶ヶ岳
先日降り積もった雪はだいぶ解けました。

後立山連峰