アートヒルズ安曇野マーケット

9月1日

アートヒルズ安曇野マーケット(表) アートヒルズ安曇野マーケット(裏)

この日の周遊バスの乗降場所は南側に変更されます。ご注意下さい。

涼風を求めて

8月27日

松本の牛伏寺の奥にある近代文化遺産に指定されてるフランス式階段工に涼を求め

てきました。緑の中、石張りされた水路を流れる沢の水は冷たく周囲に冷風を

送ってくれました。

フランス式階段工

フランス式階段工

安曇野発 オプショナルツアー ご案内

toraberu 2019

 

旅の楽しみの一つは

6月9日

本日貸切運行にて山梨県を訪れた乗務員からのお土産1品。

なかなか賞味できない「生信玄餅」本家ならではの品は、餅の素材も

地元の米粉にて生産され口の中で餅の柔らかさと黒蜜ときな粉の

ハーモニーが口いっぱいに広がる生ならではの上品な味はやみ付きに

なりそうです。旅は見る、感じる、食べるの三拍子ですね。

生信玄餅 生信玄餅 生信玄餅

夏空花いっぱい

6月4日

2019信州花フェスタもあと2週間足らずとなりましたが、会場は相変わらず花いっぱい

空と日差しは初夏のとなり日影が欲しくなる会場です。所々にある木陰のベンチでは

気持ち良い風が吹き抜け、1日いても楽しめる会場です。まだ見に来られたない方は

ぜひ足を運んでみていかがでしょうか。
松本駅から無料シャトルバスあり、会場駐車場からも1回100円のシャトル便あり。

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ
アグロステンマ(和名はムギセンノウ、別名ムギナデシコ)

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ
爽やかな夏空の下花一面

 

2019信州花フェスタ メイン会場マップ

バラ香る季節

5月20日

最近は気候も夏の気配を感じるようになるぐらい日中は暑いです。

でも近代美術館の木陰に入ると涼しくて気持ちが良いですね。

その近代美術館のバラもこの陽気で花開いてきました。

まだまだ咲きはじめではありますが、天気の良い日にバラの香りを

楽しみながら散策するのは気持ちが良いです。

豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園

原風景

5月10日

しかしあのGWの賑わいがウソのように静かな安曇野に戻りました。人がいても居なくても

いつも美しい風景を作り出す安曇野は健在です。

この5月はこのように水田に鏡のようにアルプスが映り込む時期でもあり、これぞ原風景

この時期の美しい安曇野を散策してみてはいかがでしょうか。

水田に映る常念岳

水が張られた田んぼ

菜の花満開

5月3日

国営アルプスあづみの公園の菜の花も満開となりました。これだけ菜の花が咲くと圧巻ですね。

上から見下ろせば更に圧巻です。花もピークですが連休の人でもピークです。

菜の花満開

菜の花満開

春満開

5月2日

令和元年初日は残念なことに雨の安曇野でしたが今日は一転して晴れ、いよいよGWの

真っ只中に入る明日からは大変忙しくなりそうです。

今の安曇野は花フェスタで至る所花々です。ぜひこの機会に安曇野にお越しください。

菜の花畑 満開新屋の公民館

お花見日和とはこのこと

4月20日

この日をお花見日和と言わずにいつを言うと言わんばかりの好天の安曇野

気温は20度まであがりポカポカ陽気と週末と言うこともあり桜の下では

お花見の方々で賑わってました。常念岳も美しい。仕事でなければ、ここで

お弁当を食べたいところです。

豊科保育園
豊科保育園の桜

自転車広場にて
自転車広場にて

自転車広場にて

自転車広場

本村の枝垂れ桜
本村の枝垂れ桜

本村の枝垂れ桜