白と青の世界

1月31日

1月ももう終わりですね。早いものです。今日は乗鞍高原に訪れてみました。最近は雪があまり降ってないせいか、道路は路面が出て走りやすかったですが、さすがに乗鞍高原周りの積雪はそこそこあり駐車場には除雪時にできた雪の山ができていました。冬季閉鎖で一ノ瀬園地へは行けませんが、県道沿いからも歩いて行ける善五郎の滝と牛留池へ訪れてみました。

善五郎の滝ではアイスクライミングされている方がいる程、滝は氷瀑となり牛留池に至っては見ての通り全面結氷!徒歩で歩けるぐらいです。

さすが乗鞍高原ですね。

善五郎の滝と乗鞍岳
善五郎の滝と乗鞍岳

IMG_8145
氷瀑の善五郎の滝でアイスクライミング 見てるだけで凍り付きます。

乗鞍高原 牛留池
牛留池は全面結氷!

因みに下の写真が昨年秋の牛留池です。
秋の牛留池

熊倉の渡し

1月28日

安曇野市豊科高家(たきべ)の犀川沿いの熊倉地区には「熊倉の渡し」と言う渡し船の跡地があります。その昔、松本藩の天下の公道として重要な交通の要所だったそうです。

昭和30年代まで実際に使用されていたことを考えると重要な交通手段だったですね。

現在は下流に田沢橋、上流にアルプス大橋がかかり交通の要所は変わりました。

300年以上前に過酷な年貢で苦しむ農民を救おうとした同志のリーダー「多田加助」が捕縛され

この熊倉の渡しにて松本領に護送された歴史を後世に伝えるものとしても有名です。

熊倉の渡し

熊倉の渡し
犀川の対岸が松本市です

熊倉の渡し

冷凍庫から冷蔵庫へ

1月13日
昨日は日本海側程ではないですが安曇野でも積雪となりました。昨年は雪のゆの字も無かった安曇野とは大違いですね。ただこれが普通なんでしょうね。
寒さは相変わらずですね。今日あたりから少し寒さも緩むそうなので一息つけそうです。
冷凍庫の中から冷蔵庫に移動です。
まだまだ日影などは路面は凍結してますので運行時は要注意です。とにかく事故だけは無く安全運転で行かなければと気を引き締めます。
常念道祖神

常念道祖神
早朝の常念道祖神より

寒さ緩む
寒さ緩む

寒さ緩む
久し振りのプラス気温
寒さ緩む
久し振りに常念岳現る 手前の建物は安曇野市役所です

国宝とアルプスとFDA

12月27日
年末を迎え意外にも日中の暖かいこと(朝晩は氷点下ですが)穏やかなここ国宝松本城は門松が飾られ新しい年の幕開けを待ってます。
来年こそコロナ収束を願い良い年になる事を祈りたいです。

国宝松本城
穏やかな1日です 新年の準備を迎える国宝松本城 後ろは常念岳

国宝松本城
雪に備える雪吊りです

国宝松本城
抜けるような青空をバックに別名烏城は映えますね

国宝松本城

常念岳とFDAと槍ヶ岳
福岡から信州まつもと空港に着陸するFDAの赤の機体です。常念岳はもちろん後方に槍ヶ岳の穂先が見えますね。
松本市内からだと槍ヶ岳は見えるんですね お分かり頂けやすいように画像をクリックすると拡大されます。
機体は着陸態勢に入っているのが分かりますね。

クリスマスイブ

12月24日
月日の経つのは早いもう12月も終盤に入ってきました。
今日はクリスマスイブ、国営アルプスあづみの公園のイルミネーションシャトルバス運行の日です。
天気もまずまず、朝のアルプスは格別に美しいです。
今年はいい話がいけない年となりましたが、華やかなイルミネーションが心を暖めてくれます。

後立山連峰
昨年とは雪の量が違いますね 後立山連峰

常念岳
常念岳2857mと横通岳2767mも真っ白

光の森のページェント2020  チラシ(表)
本日24日は豊科駅~公園まで無料シャトルバス運行します。

光の森のページェント2020  チラシ(裏)

光の森のページェント

 

今日も雪模様

12月19日
昨年とは一変して今年は良く降る師走です。新潟県関越自動車道では2000台を越える車が雪の為立往生と聞かされ数年前の豪雪を思い出されます。
閉じ込められた方々は、大変な思いをされたことでしょう。そのことを思えば、まだまだ安曇野の雪は可愛らしいものです。雪も美しくみられる余裕があるぐらいにしてほしいですね。
それも人間の勝手かな。

雪景色の大庄屋山口家
雪景色の大庄屋山口家

雪景色の大庄屋山口家

雪景色の大庄屋山口家

山麓は雪景色
旧安楽寺 宝筐印塔付近

山麓は雪景色
雪に覆われた屋敷林

山麓は雪景色
国営アルプスあづみの公園里山文化ゾーン付近

善光寺街道

11月24日

本日は、貸切運行の下見に筑北村へやってきました。好天に恵まれたおかげで気温は低いものの暖かい日差しのおかげで思ったほど寒く無かったですね。
こちらは、松本と長野善光寺を結ぶ街道筋は善光寺街道と呼ばれ青柳宿から切通しを抜け麻績宿へと続いています。1580年に青柳頼長が開削した大切通しは、高さ6m、長さ26mで、かたわらには馬頭観音像や百体観音が祭られています。
青柳宿からは青柳城址へ至る道があり山城からは北アルプスを見渡すことが出来素晴らしい眺望が望めます。

大切通し

IMG_7042

切通し周辺史跡案内
切通し周辺史跡案内板

筑北村から見るアルプス
筑北村青柳城址へ向かう途中から見る北アルプス 中央は爺ヶ岳 右に鹿島槍ヶ岳

今年も始まります光の森のページェント2020

11月6日
いよいよ国営アルプスあづみの公園のイルミネーションが11月7日よりスタートします。

本日はマスコミなど含めた内覧会に行ってまいりました。毎年凝った趣向で私たちを感動させてくれます。

考えるのも作るのも見ているだけでも大変そうです。音楽に合わせて光がリズムよく動くのはどのようにしているのでしょうか?見事ですね。

コロナでいろいろなイベントが中止になった安曇野を光り輝かせて心を温めてくれますね。

今年のテーマは不思議の国のアリスです。

光の森のページェント
ウエルカムツリー
光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

光の森のページェント

 

光の森のページェント2020  チラシ(表) 光の森のページェント2020  チラシ(裏)

国営アルプスあづみの公園様サイトへ

秋色三昧

11月3日

ここは安曇野より約30分ほど北上した大町市霊松寺に訪れてみました。子宝・良縁にご利益のある大きなオハツキイチョウの木が色鮮やかに黄色く染まってきました。

もみじやドウダンツツジなどを含め丁度見頃を迎え素晴らしい錦の風景を見せてくれました。

大町市霊松寺
大町市 霊松寺
大町市霊松寺

大町市霊松寺

大町市内と蓮華岳遠望
霊松寺より大町市街と北葛岳2551m・蓮華岳2798m遠望 アルプスはすっかり冬山ですね。

大町市霊松寺

大町市霊松寺

大町市霊松寺

大町市霊松寺

大町市霊松寺

 

散り際の美しさ

11月2日
本日は雨、但し昨日と違い気温は高めの為、朝の目覚めは楽でしたね。
それでも気温が高めでも日中は日差しが無いと寒々します。

先日訪れた大峰高原の七色大カエデも散り始め秋から冬にまた一歩進んでしまいました。
落葉が地面に散りばめられピーク時とはまた違う美しさを見せてくれました。
これぞ散り際の美しさですね。
大峰高原 七色大カエデ