ひまわりは元気だ

7月20日
毎日毎日気温は35度ととても安曇野とは思えない酷暑の最中
やっぱり元気あるのはひまわりですね。サンサンと降り注ぐ太陽の日差しに
負けずにグングン伸びてます。私はダウンです。
三郷のひまわり

曇り空を彩ります

5月23日
今日の安曇野はどんよりした小雨交じりの天気ですが、ここ豊科近代美術館の庭園は
バラが曇り空のグレーな空を明るくしてくれるほど見事なバラの競演を見せて
くれました。まもなくバラ祭りも始まり庭園もピークを迎えます。
豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

豊科近代美術館のバラ庭園

5月スタート

5月1日
本日の最高気温は27度!影が欲しくなる暑さです。ソフトクリームなどの冷たい物が
飛ぶように売れますね。
連休中ということもあり多くの観光客で賑わう国営アルプスあづみの公園は、今菜の花が
見頃です。
チューリップは今年は咲くのが早かったのでピークは過ぎてますが、まだまだ見ごたえあります。

国営アルプスあづみの公園 菜の花畑

国営アルプスあづみの公園 菜の花畑

国営アルプスあづみの公園 菜の花畑

国営アルプスあづみの公園 菜の花畑

国営アルプスあづみの公園 菜の花畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

国営アルプスあづみの公園 チューリップ畑

色とりどり

4月30日
連日爽やかな天気に恵まれた安曇野はゴールデンウィーク前半とても好調な出だし
至る所で多くの観光客で賑わってます。菜の花も満開です。
満開
ヤマブキ・ツツジ・ユキヤナギ 黄色・赤・白のコントラストが目に眩しいです。

満開
国営アルプスあづみの公園

常念坊現る

4月22日

昨日から今日にかけ好天の上気温はグングン上昇し昨日はなんと!29度

春を通り越し夏です。この陽気に先日の雪で隠れていた常念坊の雪形が

再び現れました。まもなく田植えシーズンに突入です。

常念岳

常念坊雪形

菜の花畑

菜の花畑

桜は終わったけど

4月19日
さすがに安曇野の桜は終焉を迎えましたが、今度は芝桜は満開を迎え始めました。
芝桜もたくさん咲くと本当にきれいですね。今朝アルプスもクッキリ見え
素晴らしいコントラストを見せてくれました。
アルプスと芝桜
今日のアルプスはクッキリです。見ていて気持ちいいです。

北アルプス

常連さん

4月13日
定期的に販売に訪れる南安曇農業高校の生徒さんたちです。丹精込めて育てた鉢植えの花々は
お花好きの南安タクシーの職員・ドライバーさんは、迷いながら購入し本社前は大変賑わいました。
もうすっかり南農高校の常連さんとなった南安タクシーです。
いつも花と笑顔を届けていただきありがとうございます。

南農生 花と笑顔お届け
2018年4月14日 市民タイムスより

ラストスパート

4月10日
今年は例年よりも早い開花に桜の時期ももうすぐ終わりに近づいてきました。
明日は天気が崩れるそうなので花見もラストスパートです。
駆け足で安曇野花巡るです。
拾ヶ堰の桜
拾ヶ堰の桜並木

黒沢川の桜
黒沢川の桜並木

黒沢川の桜

黒沢川の桜

夢農場の桜
夢農場の桜

夢農場の桜

夢農場の桜

夢農場の桜

池田展望美術館の桜
池田展望美術館より

池田展望美術館の桜

菜の花と北アルプス

ピーク

4月9日
しかし連日寒いです。もう灯油は要らないと思い残り少ない燃料で暖を取ってますが
もう一回購入しないといけないかなと思う今朝の寒さです。連日1度です。
寒くはあっても桜は至る所で満開を迎え目だけは楽しませてくれます。
体にとってはもう少し暖かさが欲しいですね。
堀金 扇町

堀金扇町

堀金中学校の桜

季節外れの

4月8日
朝、カーテンを開ければ雪が降っているではないですか!朝の気温は1度と寒い
まだまだ気の抜けない安曇野です。
春の雪
4月の雪はここ数年では久しぶりです。満開の桜とミスマッチですがこれも良いですね。

春の雪
ムスカリも寒そう

春の雪
芝桜も寒そう

春の雪
ハナカイドウもほころぶ寸前でびっくりしたことでしょう。