秋だね~

9月12日
日中の日差しはなかなか厳しいものがありますが、夕方から涼しくなり過ごしやすいですね。
辺りを見渡せばキバナコスモスに稲刈り前の田園風景。本当に秋だね~

キバナコスモス
国営アルプスあづみの公園にて

一面の稲穂
穂高豊里にて

秋そば

9月8日

安曇野は米どころですが、最近は蕎麦もひじょうに多いです。今は秋そばの花が満開見頃を迎え秋の安曇野に花を添えます。

秋そばの花

秋そばの花
北アルプス展望のみちより

9月初日は

9月1日

本日は曇り空のせいか気温は30度には届かず、風はめっきり秋風久しぶりに日中が過ごしやすかったですね。

ここは、中房温泉に通じる県道にかかる大王橋です。この気温と渓谷の涼しさっと相まってとても心地よい冷風が肌に感じこれは気持ち良い。

渓谷の水に手を入れればとても長くはつけていられない冷たさです。

 

先日までの夏の喧噪はいずこに静かな秋の始まりです。

大王橋付近
大王橋付近

大王橋と中房川
中房川と大王橋

中房川
中房川

大王橋と中房川
大王橋と中房川

穂高有明
穂高有明より

穂高牧
穂高牧より

洒落た事、粋な事、可愛いね

7月20日

久し振りに訪れたフラワーセンターにてコキアを購入。偶然かその店舗の出入り口付近に

可愛らしいコキアがあるのに気が付き近づくと何やら付いている?

覗き込むとなんとサングラスと目のを付けているではないですか、なかなか洒落たことをするなと思いました。いずれにしろ可愛いです。昨今明るい話題が少ないですが本日はおかげで明るくなりました。

コキア コキア

梅雨まっただ中

6月26日

降ったりやんだりの梅雨空で湿度もあり蒸し暑いですね。
そうした中、元気があるのがアジサイです。花壇に咲いたヤマアジサイはほんのり紅色となり見頃となりました。

アジサイの名前も紅(くれない)です。

土質によっても色が変わると言われてます。この時期ならではの花ですね。湿っぽい季節に彩を付けて気分を爽やかにさせてくれます。

ヤマアジサイ

ヤマアジサイ

ヤマアジサイ

季節はバラへ

5月24日

5月も下旬になるといよいよバラの季節ですね。今年は残念ながらバラ祭りは中止となり
ましたが、バラそのものはコロナの影響など関係なく華やかな花を開かせ始めました。

お昼休みのひと時バラを鑑賞するのも良いものです。心が和みます。

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

近代美術館のバラ庭園

麦畑♪

5月24日

朝の気温は15度快適です。爽やかな空気を感じながらの出社気持ちいいです。

つい歌を口ずさみます。

コロナウイルスも少しずつではありますが感染者が少なくなってきてるのが

救いですね。このまま収束を願うばかりです。

麦畑

信号色?

5月22日

新緑は次第に濃くなるころ、ツツジが咲きはじめ梅雨入り前の初夏の風が心地よい

安曇野です。付近の田園は草刈のシーズンでもあり朝も早くから草刈機のエンジン音が

響きます。いづれも恒例の初夏の風景です。

赤・黄・緑 信号色 う~ん もう少し上手い表現が良かったかな。

満願寺

満願寺

満願寺

花はいいですね

5月20日

安曇野市の南安曇農業高校の生徒さんたちが丹精込めて育てたゼラニウムとドライバーの方より

送られたオオツルボで玄関前が華やかになりこの暗い時期を明るくしてくれます。

そしてその上にはツバメが巣作りはじめ、わずか2日でほとんど建築終了。大手建築会社よりも

早い。無事に巣立ってもらいたいですね。

 

南安タクシー
ゼラニウムとオオツルボ

南安タクシー

ツバメ

ツバメ

ツバメ

緑が美しい

5月17日

だいぶ日差しも強くなってきましたので、散歩も日差しを避ける意味で木陰を選んで歩くと

なんとも言えないマイナスイオンいっぱいの空気に包まれ心も体も浄化されました。

あまりの緑の美しさに足を止める事度々。木の葉はもちろん水・苔・木などすべてが美しいです。

また歩きに行ってみよう。

烏川渓谷緑地 烏川渓谷緑地 烏川から望む蝶ヶ岳 烏川渓谷緑地 烏川渓谷緑地 烏川渓谷緑地 ほりでーゆ~付近 ほりでーゆ~付近