足元にはまだ秋が

11月29日

今日は日中が気温が上がらず肌寒い一日でした。安曇野の紅葉はほとんど終わりに
近いですが、まだ足元には秋の名残が残っています。
落ち葉もまた違う意味で秋の良さを感じさせてくれますね。
いよいよ今年もあと1ヶ月早かったなと思うのは年を取ったせいですかね。
イチョウの落ち葉

一転して

11月27日
今日の朝の気温は1度なのに、日中は19度!小春日和です。
寒暖差20度は極端ですね。本当過ごしやすいんだか過ごしにくいんだか
分からない今日一日です。
ともかく、日中は小春日和も相まって北アルプス眺望の長峰山からは
素晴らしいアルプスの絶景が見られる日となりました。

長峰山からの眺望

長峰山からの眺望

長峰山からの眺望

長峰山からの眺望

氷点下3度!

11月25日
きましたね~ついに安曇野は氷点下の世界に入ってきました。
本日は最高の天気に恵まれた上、月が丁度アルプスにかかり
犀川沿いは雲海と本当に絶景の安曇野です。
ただ寒さは厳しくなりましたね~

月と横通岳
横通岳と月

月と常念岳
こちらは常念岳

回顧

11月20日
秋もいよいよ終盤に入り犀川沿いの紅葉もピークは過ぎました。
ここは、安曇野市の北の端に位置し生坂村と池田町を犀川を跨いで
繋いでいる日野橋付近です。
昔まだ陸郷村と言われていたころ中心地の日岐と下生野の両地区
は犀川を渡し船で往来しており、両岸を結ぶ橋の建設は住民の大きな
願いでした。
昭和8年に念願の吊り橋が完成し難所の八丁の名を採り「八丁橋」と
命名しました。その八丁橋も昭和39年に生坂ダム建設に伴い
コンクリート橋が新たに架設され橋の名も「日野橋」と改名されましたが
地域の住民の強い希望もあり吊り橋の「八丁橋」架設の苦労を後世に
伝えるため八丁橋を支えた塔柱一基を保存することになりました。
その塔柱は今でも現在の日野橋から見ることが出来ます。
八丁橋の塔柱と犀川

八丁橋の塔柱

現在の日野橋
現在の日野橋

日野橋の先に学校のような建物が見えますが、今では廃校となり建物のみと
なった明治41年開校の陸郷尋常小学校です。創立されて以来、名前は変わり
新制中学校併設の時期もありましたが、やむなく昭和54年3月閉校となりました。

郷愁を誘う風景です。時代は犀川の流れのように流れていきます。

陸郷尋常小学校の名残
体育館

陸郷尋常小学校の名残

陸郷尋常小学校の名残

気持ち少ないかな

11月15日

今朝の安曇野は0度まで下がり厳しい寒さをむかえました。ふとんから出るのが
つらくなってきました。
アルプスも雪で白くなってきましたが気持ち少ないような気がします。今年も暖冬
の予報が出てますが、どうなる事でしょう。
ここ2年雪があまり降らない安曇野です。生活するには楽ですがスキー場には雪が
欲しいところですね。

常念岳

晩秋の夜を飾る

11月13日

国営アルプスあづみの公園の恒例となりましたイルミネーションが
始まりました。11月3日~1月6日まで
広大なスペースに500m光のトンネルは日本最長!
定期的に音楽に合わせてイルミネーションのが変化するのが楽しいですね。

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

国営アルプスあづみの公園イルミネーション

晩秋

11月12日

安曇野は山麓の紅葉もピークを過ぎ大糸線付近が見頃を迎え始めてきました。
今年の11月は暖かいような寒いような微妙な気候です。
まだ暖かさがある晩秋の風景です。

晩秋の風景
ピークを過ぎた山麓風景

晩秋の風景
本社車庫付近

晩秋の風景
本社車庫付近は色づきはこれからです

錦に彩られ

11月4日

本日は中房温泉行き定期バスの最終運行日です。昨年は雪の中を走行しましたが

今年は紅葉を眺めながらの最終運行日となり天気にも恵まれ太陽の光を浴びて

紅葉が一段と華やかに彩られていました。最高です。

 

山麓の錦の紅葉 image1 山麓の錦の紅葉

吸い込まれそう

11月3日

11月は地熱が高い上に気温が下がるので安曇野は天気が良ければ必ずと言っていいほど
雲海になります。
だいたい標高600mを境に下界は雲海の中です。山麓はその上ですので大糸線向けて
下ると雲海の中に突入していきます。雲海の中は視界不良の上、走ると結構濡れて
しまいます。
車はまだいいですが、バイクはつらいですね。気を付けて走りましょう。

雲海に突入

雲海に突入

冬が見えてきました

11月2日

本日も秋晴れ朝はほとんど0度近い気温!しかもアルプスは白く染まり

紅葉真っ盛りではありますが、いよいよ冬の入口が見え隠れしてきました。

安曇野の秋は短い。

燕岳と有明山
秋晴れの燕岳と有明山
常念岳
常念岳、山頂付近早朝は雪景色でしたが日中になり解けましたね

ホースランド
日中は15度ぐらいまで上がり過ごしやすい行楽日和です。

後立山連峰
大町・白馬方面の後立山連峰はさすがに雪の量が違いましね