田植え完了

5月11日

田植シーズンに入った安曇野は水の都となりました。

昨日までの雨はアルプスでは雪だったことでしょう。常念坊雪形がうっすらと隠れて

しまいました。

朝は寒いですが空気が澄み渡り田園に映るアルプスはひと際美しいく見えます。

水の都安曇野 水の都安曇野

美しき安曇野

5月6日

この田植え前の水田に水が張る時期が安曇野の一番美しい時期ではないでしょうか。

そんな今日は常念岳も清々しい姿を見せてくれました。

ゴールデンウィークも今日で最後、お気をつけてお帰り下さい。

水田と常念岳

まだまだ油断できない

5月2日
先日の夏日はどこへやら。
本日は最高気温がやっと14度!寒い1日となりました。ゴールデンウィーク中と
言うこともあり、安曇野は大変賑わってますが、登山のお客様にとっては冬逆
戻りですね。充分気を付けて登山されてください。

中房温泉行き定期バス
JR穂高駅前にて

中房温泉行き定期バス

GWスタートは

4月28日

絶好の行楽日和です。
しかし月日の過ぎるのは早い、ついこの前正月と思ったらもうゴールデンウィークです。
ゴールデンウィークスタート日は素晴らしい好天に恵まれました。
中房線も昨日スタートし登山者の入込も好調です。今日からは安曇野周遊バスも運行開始
素晴らしい残雪のアルプスを眺めるには一番良い季節です。
常念岳

燕岳&有明山

常念坊現る

4月22日

昨日から今日にかけ好天の上気温はグングン上昇し昨日はなんと!29度

春を通り越し夏です。この陽気に先日の雪で隠れていた常念坊の雪形が

再び現れました。まもなく田植えシーズンに突入です。

常念岳

常念坊雪形

菜の花畑

菜の花畑

拾ヶ堰の春

4月5日

安曇野の田園の源、拾ヶ堰沿いも春らしく花々が咲き始めました。

ここ自転車広場は、芝桜と常念岳と拾ヶ堰に柳の木とコントラストが素晴らしい

ビューポイントです。これからが楽しみです。

 

自転車広場

拾ヶ堰

本村の桜
こちらは豊科本村の桜です。毎年見事な咲きっぷりにため息が出ます。

春を待ち望んでました

3月31日
3月最後の週末も好天に恵まれ安曇野は行楽日和となりました。
そうした中、残雪の北アルプスをバックに気持ちよさそうに駆け巡って姿が見れました。
ただ今朝は氷点下2度まで下がり久しぶりに車の窓は霜ってしまう寒さでした。
信州の春は、ゴールデンウィークを過ぎるまでは、まだまだ暖房器具が離せないですね。
ホースランド安曇野

ホースランド安曇野

ホースランド安曇野

ホースランド安曇野

ホースランド安曇野

ホースランド安曇野

雀おどり

3月24日
雪は無くなりましたが、相変わらず朝は0度近くまで下がり寒いですが
日中は違いますね今日は12時で10度を越えて日差しも降り注ぎ暖かいです
いよいよ梅もほころび始めるかな。
今日の常念岳やアルプルは澄んだ空気の中、残雪を多く抱え迫力ある姿を
見せてくれました。
常念岳
信州には雀おどりと呼ばれている棟飾りが古くからある建物にはあります。
こちら安曇野にある水やジュースを製造しているゴールドパックさんの
工場にも雀おどりがあるのはしゃれてますね。
雀おどりは、江戸時代の庄屋や本陣だけに許された特権的な造りです。
名前の由来は鳥が羽根を広げてる様子に似てることからつけられたみたいです。
実用的な意味合いではカラスなどの害鳥を追い払うのが目的とも言われています。
今でも松本平、木曽谷、伊那谷の大きな立派な家には残されています。
気が付いたら見てください。

常念岳

後立山連峰
今日のアルプスは白馬方面までクッキリ見えてます。

すこし暖かさが

3月17日

少し暖かさが戻ってきました。素晴らしく晴れ渡った安曇野からは北アルプスが

クッキリと見えこれぞ安曇野と思わされます。だいぶ観光する方も増えてきました。

ただ朝は相変わらず氷点下ですので寒暖の差が激しく体をついていかすのに大変です。

北アルプス
良い天気です
北アルプス

北アルプス

北アルプス

今朝もなんだかんだで

3月11日

今朝もなんだかんだで氷点下2度の寒い朝を迎えトイレに行きたいが

なかなか布団から出ることが出来ない今朝の安曇野です。

しかし早いもので3月も中旬に入り、日の長さが違ってきましたね

寒いながらも日が長い分、2月のようなことはないですね。

今朝の常念岳は真っ白です。

常念岳

常念岳

常念岳