白と青の世界

1月31日

1月ももう終わりですね。早いものです。今日は乗鞍高原に訪れてみました。最近は雪があまり降ってないせいか、道路は路面が出て走りやすかったですが、さすがに乗鞍高原周りの積雪はそこそこあり駐車場には除雪時にできた雪の山ができていました。冬季閉鎖で一ノ瀬園地へは行けませんが、県道沿いからも歩いて行ける善五郎の滝と牛留池へ訪れてみました。

善五郎の滝ではアイスクライミングされている方がいる程、滝は氷瀑となり牛留池に至っては見ての通り全面結氷!徒歩で歩けるぐらいです。

さすが乗鞍高原ですね。

善五郎の滝と乗鞍岳
善五郎の滝と乗鞍岳

IMG_8145
氷瀑の善五郎の滝でアイスクライミング 見てるだけで凍り付きます。

乗鞍高原 牛留池
牛留池は全面結氷!

因みに下の写真が昨年秋の牛留池です。
秋の牛留池

熊倉の渡し

1月28日

安曇野市豊科高家(たきべ)の犀川沿いの熊倉地区には「熊倉の渡し」と言う渡し船の跡地があります。その昔、松本藩の天下の公道として重要な交通の要所だったそうです。

昭和30年代まで実際に使用されていたことを考えると重要な交通手段だったですね。

現在は下流に田沢橋、上流にアルプス大橋がかかり交通の要所は変わりました。

300年以上前に過酷な年貢で苦しむ農民を救おうとした同志のリーダー「多田加助」が捕縛され

この熊倉の渡しにて松本領に護送された歴史を後世に伝えるものとしても有名です。

熊倉の渡し

熊倉の渡し
犀川の対岸が松本市です

熊倉の渡し

恐怖のブラックアイスバーン

1月18日
今朝は冷え込みました。昨日までの湿っぽい雪が今朝の冷え込みで凍り付き一番危険な状態の路面となりました。
こうなるとスタッドレスも危ない通勤時間帯と重なりノロノロ運転の大渋滞です。スクールバスも時間通りに運行できませんが安全第一です。

下のような路面をブラックアイスバーンと言います。ほとんどスケートリンク状態でとても危険です。雪よりも厄介です。

雪が無いからと言って安心はしてはいけません。冬に信州にお越しの方はノーマルタイヤは厳禁ですしタイヤチェーン装備も必須です。
ブラックアイスバーン

ブラックアイスバーン

国宝とアルプスとFDA

12月27日
年末を迎え意外にも日中の暖かいこと(朝晩は氷点下ですが)穏やかなここ国宝松本城は門松が飾られ新しい年の幕開けを待ってます。
来年こそコロナ収束を願い良い年になる事を祈りたいです。

国宝松本城
穏やかな1日です 新年の準備を迎える国宝松本城 後ろは常念岳

国宝松本城
雪に備える雪吊りです

国宝松本城
抜けるような青空をバックに別名烏城は映えますね

国宝松本城

常念岳とFDAと槍ヶ岳
福岡から信州まつもと空港に着陸するFDAの赤の機体です。常念岳はもちろん後方に槍ヶ岳の穂先が見えますね。
松本市内からだと槍ヶ岳は見えるんですね お分かり頂けやすいように画像をクリックすると拡大されます。
機体は着陸態勢に入っているのが分かりますね。

王ヶ頭の夜明け

12月13日

東の美ヶ原王ヶ頭方向から太陽が昇ってきました。今日もいい天気そうな予感の朝です。
冬型の気圧配置のせいでアルプスは雪模様ですが、平地は晴れて車内にいる限りは暖かいです。
今週は、冬本番の寒さが来るそうなのでしっかりと防寒対策しておかないといけないですね。

王ヶ頭の夜明け
美ヶ原王ヶ頭の夜明け 麓は雲海です。 北アルプス山麓より

巨大雲

9月11日
今日も、夕立が来そうな雰囲気が漂う巨大積乱雲。秋の稲穂と夏の雲 夏と秋のせめぎ合いです。

巨大積乱雲
スクールバス下校前にて

巨大積乱雲
積乱雲と稲穂とジャンボタクシー(スクールバス車)

巨大積乱雲
運行終了するまで降らないでほしい。

マイカー回送ルート上には

8月15日

マイカー回送ルート上には松本電鉄様が運行されている新島々駅前を通過しますが、その向かいにとてもレトロな駅舎があります。その昔、松本電鉄島々線はこの先の旧安曇村役場のある島々まで線路は伸びていましたが1983年の台風災害で新島々駅と島々駅の区間は廃止され島々駅舎は、現在の終点駅新島々駅の道向かいに移築され保存されています。昔の駅舎って本当に渋いですねデザインも抜群です。後世に残したい建物の一つですね。

島々旧駅舎 島々旧駅舎 島々旧駅舎 島々旧駅舎

上高地行き定額タクシー

上高地行き 定額タクシー

上高地行き定額タクシー詳細はこちら

洒落た事、粋な事、可愛いね

7月20日

久し振りに訪れたフラワーセンターにてコキアを購入。偶然かその店舗の出入り口付近に

可愛らしいコキアがあるのに気が付き近づくと何やら付いている?

覗き込むとなんとサングラスと目のを付けているではないですか、なかなか洒落たことをするなと思いました。いずれにしろ可愛いです。昨今明るい話題が少ないですが本日はおかげで明るくなりました。

コキア コキア

北アルプス山小屋情報

7月13日
今年は、長雨と梅雨らしい空模様が続きますが、いよいよ待ちに待った夏山という事もあり
北アルプスの山小屋もオープン間近です。
13日現在で入りました山小屋のオープン日です。

状況は天候や道路又は登山道の状況により変更する場合がありますので、必ず各々の山小屋へ

お問い合わせ下さい。
北アルプスの山小屋の宿泊受け入れ状況 7月13日現在注意:宿泊は完全予約制・場所によってはテント場も予約制の所もありますので詳細は山小屋へお問い合わせ下さい。

安曇野にある3つの山小屋の営業日が決まりました。

燕山荘と常念小屋は7月15日(水)から営業、蝶ヶ岳ヒュッテは7月20日(月)から営業となります。ご注意ください。

 

燕山荘

燕山荘

 

常念小屋
常念小屋

 

蝶ヶ岳ヒュッテ

蝶ヶ岳ヒュッテ