コロナに負けるな!疫病退散!

12月31日
とうとう今年も終わりですね。年末寒波は安曇野では大きな影響はなく意外にも穏やかな年の最後となりました。
今年ほど、騒がれた年は近年では無いんじゃないでしょうか。平成7年の阪神大震災・平成24年の三陸沖地震といずれも大被害と衝撃を受けましたが、この見えない恐怖と言うのが全世界を覆い尽くすとは先に述べた震災などとはまた違いひしひしと伝わってくる恐怖を感じずにはいられません。マスクや消毒薬に防護カーテンなどが当たり前の世界となるなんて、1年前には誰が想像したことでしょうか。

まもなく新たな年の幕開けですが、いち早い収束を願い安心した生活に戻れることを祈ります。

アマビエのどら焼き
コロナに負けるなアマビエのどら焼きを食して疫病退散です。

国宝とアルプスとFDA

12月27日
年末を迎え意外にも日中の暖かいこと(朝晩は氷点下ですが)穏やかなここ国宝松本城は門松が飾られ新しい年の幕開けを待ってます。
来年こそコロナ収束を願い良い年になる事を祈りたいです。

国宝松本城
穏やかな1日です 新年の準備を迎える国宝松本城 後ろは常念岳

国宝松本城
雪に備える雪吊りです

国宝松本城
抜けるような青空をバックに別名烏城は映えますね

国宝松本城

常念岳とFDAと槍ヶ岳
福岡から信州まつもと空港に着陸するFDAの赤の機体です。常念岳はもちろん後方に槍ヶ岳の穂先が見えますね。
松本市内からだと槍ヶ岳は見えるんですね お分かり頂けやすいように画像をクリックすると拡大されます。
機体は着陸態勢に入っているのが分かりますね。

スキーシャトルバス発進

12月26日
いよいよ今季もスタートしました。【鹿島槍スキー場&爺ヶ岳スキー場行き無料シャトルバス】

今年は雪も上々ゲレンデコンデションもGood!

詳細・予約につきましてはこちらへ
鹿島槍スキー場行きシャトルバス
始発松本駅アルプス口停留所

爺ヶ岳スキー場停留所
今季より新設の爺ヶ岳スキー場停留所

鹿島槍スキー場行きシャトルバス
鹿島槍スキー場セントラルプラザ前停留所

鹿島槍スキー場
鹿島槍スキー場

鹿島槍スキー場
鹿島槍スキー場

鹿島槍スキー場
鹿島槍スキー場

鹿島槍スキー場行きシャトルバス

クリスマスイブ

12月24日
月日の経つのは早いもう12月も終盤に入ってきました。
今日はクリスマスイブ、国営アルプスあづみの公園のイルミネーションシャトルバス運行の日です。
天気もまずまず、朝のアルプスは格別に美しいです。
今年はいい話がいけない年となりましたが、華やかなイルミネーションが心を暖めてくれます。

後立山連峰
昨年とは雪の量が違いますね 後立山連峰

常念岳
常念岳2857mと横通岳2767mも真っ白

光の森のページェント2020  チラシ(表)
本日24日は豊科駅~公園まで無料シャトルバス運行します。

光の森のページェント2020  チラシ(裏)

光の森のページェント

 

寒さの本番はまだなのに

12月21日
氷点下7度! まだ12月だと言うのに本格的な寒さの安曇野です。洗面所の気温が4度寒すぎです。
まだまだこれからが寒さの本番と言うのにね。アルプスは更に寒そう~

蝶ヶ岳
凍てつく寒さです 蝶ヶ岳2677m

常念岳
常念岳2857m

常念道祖神
常念道祖神と常念岳

常念道祖神
常念道祖神と有明山

今日も雪模様

12月19日
昨年とは一変して今年は良く降る師走です。新潟県関越自動車道では2000台を越える車が雪の為立往生と聞かされ数年前の豪雪を思い出されます。
閉じ込められた方々は、大変な思いをされたことでしょう。そのことを思えば、まだまだ安曇野の雪は可愛らしいものです。雪も美しくみられる余裕があるぐらいにしてほしいですね。
それも人間の勝手かな。

雪景色の大庄屋山口家
雪景色の大庄屋山口家

雪景色の大庄屋山口家

雪景色の大庄屋山口家

山麓は雪景色
旧安楽寺 宝筐印塔付近

山麓は雪景色
雪に覆われた屋敷林

山麓は雪景色
国営アルプスあづみの公園里山文化ゾーン付近

スキー場も一安心の

12月17日

早朝に除雪車が行き来する音で目が覚めました。昨日からチラチラ降っていた雪が朝起きればそこそこに積もっていましたね。

久しぶりですね2年連続で12月の降雪が無かった安曇野にも雪が降りました。この冬は、雪が多くなる予感がします。
朝のラッシュ時間帯は大渋滞と至るところで事故多発と油断はできないです。日中は太陽も顔を出し気温も2度ぐらいまで上がり日影以外は解けましたが、まだ影はツルツルです。歩くのもままならない。
やっとらしくなった安曇野の冬です。
まもなく運行開始する鹿島槍スキー場行きシャトルバスも初日から運行できそうです。
有明山と燕岳
豊科北中学校付近より望む燕岳と有明山 右のほうに餓鬼岳

有明山と燕岳

常念岳
まだまだアルプスは荒れてます 常念岳

常念岳

王ヶ頭の夜明け

12月13日

東の美ヶ原王ヶ頭方向から太陽が昇ってきました。今日もいい天気そうな予感の朝です。
冬型の気圧配置のせいでアルプスは雪模様ですが、平地は晴れて車内にいる限りは暖かいです。
今週は、冬本番の寒さが来るそうなのでしっかりと防寒対策しておかないといけないですね。

王ヶ頭の夜明け
美ヶ原王ヶ頭の夜明け 麓は雲海です。 北アルプス山麓より

天然の暖かさ

12月11日
今朝も冷え込み厳しい氷点下の朝を迎えました。
そうした中、天然のウールをまとった羊さんは寒さをものともせず朝食を頂いてました。
視線に気づいたのでしょうか2頭ともこちらを観察。達磨みたいに着込んでいる私を見てお気の毒と思ったのでしょうか。
凍てつく安曇野にはまだ柿の残った木が秋の名残を感じさせてくれます。
羊さん

羊さん
天然物は暖かいですね

羊さん

秋の名残
秋の名残ですね

更にグッと

12月10日

この冬記録更新、更にグッと冷え込み気温は氷点下4度!あたりは霜で真っ白ですね。昨日はアルプスは雲が多く見えなかった常念岳もクッキリ雪はまだまだ少ないです。日中は10度を越える暖かさになるそうで寒かったり暖かかったりを繰り返す12月です。

常念岳 常念道祖神