これぞ夏

7月21日

本日は、松本・塩尻・諏訪の東に位置するビーナスラインに訪れてみました。

7月のこの時期は、ニッコウキスゲが咲き山が黄色く染まる時期で、平日とは

思えないほど訪れている方が多かったのには驚きました。
台風が抜けたこともあり気温22度の爽やかな風が吹き抜け、空には夏雲と山の緑と
ニッコウキスゲの黄色とこの時期ならではのビーナスラインの風景です。

IMGP0099
ビーナスライン三峰山付近。

IMGP0100
ビーナスライン青空と緑が印象的です。

IMGP0108
王ヶ頭

IMGP0112
霧ヶ峰付近 爽やかな風が心地よいです。

IMGP0117
霧ヶ峰付近

IMGP0122
堂々たる富士山も見えてます。

IMGP0123
避暑地にはもってこいです。

IMGP0131
空が広い 綿菓子のような雲がまたいいですね。

IMGP0134
車山付近 一番ニッコウキスゲが多く咲いているところです。

IMGP0136
多くの車両が避暑を求めビーナスラインを訪れます。

IMGP0142
鮮やかな黄色がまぶしいニッコウキスゲ

IMGP0148
霧ヶ峰付近は散策路が多いです。

IMGP0151
歩くのが楽しくなります。

IMGP0158
目を転じれば八ヶ岳全山眺望できます。

 

梅雨明け宣言 夏本番

7月20日
関東甲信地方が昨日梅雨明けされました。
穂高駅のバックには夏空が見え、10時過ぎには気温も30度を越え
いよいよ夏本番と言ったところです。
夏本番の穂高駅

中房温泉のコブ?

7月19日
昨日の天気の悪さのせいか登山者の方々が本日に集中しドドッと来られひじょうに
忙しい朝の運行となりました。
中房温泉登山口にある松の木にお気づきだろうか。枝に大きなコブがあります。
木にできたコブと言うのはこの中房温泉の松の木に寄らず意外と多いものですが
何故できたか原因は不明ですが、木に何らかの傷が出来てしまい、木の自己修復
機能と言いますでしょうか、つまり自ら傷ついた部分を修復した痕跡なのです。
木ってすごいですね。生きている証拠です。
中房温泉登山口付近

木のコブ

木のコブ

さすがの穂高駅も

7月17日
本日は3連休前日ともあり通常ならたくさんのお客様が来られる予定でしたが
西日本を通過中の台風11号の影響で閑散としている早朝の穂高駅です。
明日の3連休に期待したいものです。
穂高駅
早朝5時の穂高駅です

穂高駅

穂高駅

穂高駅

穂高駅

聖地巡礼

7月14日
安曇野の北に位置する大町市。
黒部立山アルペンルートで有名な大町市には仁科三湖と言って南から木崎湖・中綱湖・青木湖と
湖が横たわっています。風光明媚な湖は映画のロケにも使われています。
その中の木崎湖脇の海ノ口駅は冬白鳥が見られる駅でも有名ですが、とあるアニメに使われた
シーンの駅でもあり、駅舎の中にはアニメに関する落書き帳が置かれていました。
アニメの聖地巡礼の場所でもあるそうです。
そうしたシーンに使われるのも分かるような何ともローカルでのどかな駅舎と木崎湖の眺めは
列車に乗らずとも立ち寄ってみたくなる駅のひとつですね。

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

海ノ口駅

暑さもこの時間になれば

7月13日

暑い日々ですが今日は更に輪をかけて暑さが増しました。

夕方になり夕涼みがてら外に出れば西の空はきれいに焼けて久しぶりに

夕焼け空を見せてくれました。

夕焼け空
常念岳上空

 

本格的なシーズンを前に・・・

2015/7/7

 6日(月) 中房線の草刈り作業が市が中心となって行われました。
総勢で約80名ほどが集まり、市の代表者やタクシー会社の代表・中部電力さんなどが集まりました。
この中房線は県道327号線穂高宮城~中房温泉まで結んでいる県道で毎年登山のシーズンでは自社も始め多くの登山者などが使う唯一の道です。
道中は所々道が狭く自家用車でもすれ違いな非常に厳しいほど険しい道です。それとともに草が生い茂っていて今の時期は大変ということで、毎年市の協力で夏と秋に行われます。もう50年以上続いていているということで今でも大きな問題もなく出来るということに感謝ですね!!

作業中はずっと霧雨のような天気で涼しげで約2時間ほどでほぼきれいになりました。
今年は大きな災害や交通事故が起きないように気をつけてゆっくりと安全運転をお願いしたいですね。

20150706_085417 20150706_090311 20150706_090323 20150706_103911 20150706_103919 20150706_103941 20150706_103956

運転手の指導教育に!

2015/7/1

 自動車事故対策機構が進めている運転手の適性診断。
毎年対象者の実施を行っていますが、去年から機械をお借りして会社の方で運転手の適性を量っています。
これは各ドライバーの性格や特徴を知るもので、運転が上手いとか向いていないとかという診断ではありません。この診断も参考にこれからの運転をどう見直し、さらなる向上を目指していけるかを見ています。
診断は約1時間ほどいくつかの項目があり、けっこう疲れました。

20150630_145338 20150630_145354 20150630_145536 20150630_145559

どんよりと

7月3日

今朝の烏川渓谷緑地から見る蝶が岳ですが、厚い雲に覆われ見えません。

梅雨らしいと言えば梅雨らしい天気ですが、どんより曇り空はテンション下がります。

橋の欄干にかかっている写真のようなスカッとした蝶が岳を見てみたいものです。

烏川渓谷緑地 蝶が岳