野生の王国

6月16日

連日の悪天候の中房線(県道327号)天気が悪い為、入山者はとても少ないですが

静かな山では野生動物たちの天下。カーブを曲がると突然道路に立って私たちを

驚かせます。しかし慌てずに去る姿は人間慣れしているのか、自分たちのテリトリー

と思ってるのか、とにかくマイペースなカモシカさんでした。

こちらを通られる時はスピード控えめで走行してください。

カモシカ1 カモシカ2 カモシカ3

麦香る

6月14日

最近、6月に入り寒い日が続きましたが、昨日と今日は久しぶりに気温も上がり

爽やかな空気の覆われた安曇野です。

田植えが終わったと思えばいつの間にか麦がこんなに目立ち始めるぐらい育ち着実に

季節は夏本番へ向けてますね。気が付けばアルプスもだいぶ雪が解けました。

しかし今日の青空は爽やかでした。

麦香る 麦香る

濃紫

6月13日

早咲きのラベンダーが見頃を迎えてきました。早咲きは香りはそんなに強くない

ですが、それでも顔を近づければいい香りしますね。ラベンダーの紫は鮮やかです。

安曇野近辺では夢農場が有名ですね。

濃紫早咲 濃紫早咲 濃紫早咲

梅雨空を吹き飛ばせ

6月11日

本日も晴れたり曇ったり雨降ったりと心変わりする梅雨空ですが、花々にとっては

恵みの雨!生き生きとして花開いてグレーな風景に色を添えてくれます。

ハイジの里付近にて

ハイジの里付近 ハイジの里付近

旅の楽しみの一つは

6月9日

本日貸切運行にて山梨県を訪れた乗務員からのお土産1品。

なかなか賞味できない「生信玄餅」本家ならではの品は、餅の素材も

地元の米粉にて生産され口の中で餅の柔らかさと黒蜜ときな粉の

ハーモニーが口いっぱいに広がる生ならではの上品な味はやみ付きに

なりそうです。旅は見る、感じる、食べるの三拍子ですね。

生信玄餅 生信玄餅 生信玄餅

夏空花いっぱい

6月4日

2019信州花フェスタもあと2週間足らずとなりましたが、会場は相変わらず花いっぱい

空と日差しは初夏のとなり日影が欲しくなる会場です。所々にある木陰のベンチでは

気持ち良い風が吹き抜け、1日いても楽しめる会場です。まだ見に来られたない方は

ぜひ足を運んでみていかがでしょうか。
松本駅から無料シャトルバスあり、会場駐車場からも1回100円のシャトル便あり。

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ
アグロステンマ(和名はムギセンノウ、別名ムギナデシコ)

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ

2019信州花フェスタ
爽やかな夏空の下花一面

 

2019信州花フェスタ メイン会場マップ

田んぼアート

6月2日
あっという間に5月が終わり、いよいよ梅雨の季節に入ってきました。
今日は安曇野ハーフマラソンの日です。田植えの終わった場所に恒例の
田んぼアートがコース上に展示されていますが、ランナーにとっては
鑑賞する余裕がないかもしれませんね。

田んぼアート

田んぼアート

五月晴れ再び

5月23日

5月も終盤を迎えて来月になれば梅雨空が待ってます。このカラッとした爽やかな晴れも

あと少しです。この5月の美しい安曇野は散策・観光にもってこいです。

五月晴れ

天気回復

5月21日

嵐のような強風と雨が日本列島を襲った昨日から今日でしたが、午後から晴れ間も見え

てき風は残るものの天候は回復しました。この雨も安曇野では恵みの雨だったですね。

雨も降らないといけないが起こらない程度にしてほしいですね。

麦畑
穂高の麦畑

麦畑

バラ香る季節

5月20日

最近は気候も夏の気配を感じるようになるぐらい日中は暑いです。

でも近代美術館の木陰に入ると涼しくて気持ちが良いですね。

その近代美術館のバラもこの陽気で花開いてきました。

まだまだ咲きはじめではありますが、天気の良い日にバラの香りを

楽しみながら散策するのは気持ちが良いです。

豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園 豊科近代美術館の庭園