パステルに色づく安曇野

4月16日

本日快晴、朝は氷点下2度まで下がりましたが日中は20度まで気温が上がり

最高の春らしい日となりました。気温差だけは要注意、着るものが困りますね。

今年は寒さが長引いたためか桜が例年より遅くなり見頃まではもう少しですが
この陽気で一気に花開くかな。


常念道祖神

常念道祖神の桜もまだ満開ではないです


早春賦の碑

早春賦の碑


早春賦の碑

早春賦の碑


安曇野ホースランド

安曇野ホースランド レンギョウとユキヤナギの向こうにはアルプス


安曇野ホースランド

安曇野ホースランドより


安曇野ホースランド

安曇野ホースランドからの常念岳

安曇野市観光案内所

4月16日

令和へのカウントダウンとともに

JR大糸線・穂高駅の駅舎に「安曇野市観光案内所」がオープン。

さっそく、中を覗いてきました。

観光案内所2

窓辺の道祖神と桜、まさに安曇野の原風景ですね。

観光案内所1

準備万端整いました。

さぁ、安曇野の観光シーズン、スタートは目前です‼

春来た

4月13日
スカッとした晴天に恵まれました安曇野は桜もようやくほころび始め、やっと春が来た
と思いました。朝は氷点下1度とまだまだ寒いですが日中はグングン気温が上がり行楽日和と

なりそうです。桜と残雪は安曇野の一番美しい季節迎えます。

常念道祖神

春はどこへ行ったのでしょう

4月10日

安曇野は雪です!積雪です!日中でも1度にもならない寒さです。

常念道祖神は例年ならば満開の花びらを咲きほこらせていますが

ご覧のように蕾のまま固まってます。

4月中旬に降るのは12年振りかな、あの時もたしか4月10日だったな。
チェーン撒いて走った覚えがあります。

春の雪景色 常念道祖神 常念道祖神

あづみの公園 早春賦音楽祭

春になるといろんなイベントが多数開催されます。その中で毎年大勢の方々で賑わう
早春賦音楽祭が今年もGW期間中に開催が予定されています。
そのころには花フェスタもあり例年以上に賑わいが期待されています。
あづみ野周遊バスも期間中に国営アルプスあづみの公園を巡回してます。
どうぞご利用下さい。

あづみの公園 早春賦音楽祭 チラシ(表) あづみの公園 早春賦音楽祭 チラシ(裏)

春ですね

4月5日
昨日とは打って変わり朝からグングン気温は上がり8時にはもう10度近くまで上がりました
最終的に日中は18度をあまりの変わりように体もびっくり!
とにかくやっと春めいてきました。本来ならあと5日もすれば安曇野も桜が至る所で見れますが
何か今年は遅いような気がします。この暖かさで一気に花開くかもしれませんね。
IMG_7303
北アルプス一望

万水川からの有明山
万水川(よろずいがわ)からの燕岳・有明山・餓鬼岳を望む

 

厳しい春の寒さ

4月4日

今朝は氷点下5度です!春の寒さにしては厳しいですね。しかし天気は

上々常念岳クッキリ気持ちは晴れ晴れです。日中は気温がぐんぐん上がり

最高14度まであがり車内はポカポカ暑いぐらいです。気温差ありすぎです。

常念岳 常念岳

夕暮れ時

4月3日

だいぶ日が長くなってきましたね。夕方6時でもまだ明るい。明るいと言うのは

助かります。気持ちも明るくなります。

北に目をやればなんとなく雰囲気のいい気が一本、夕暮れ時のちょっとしたアートですね。

夕暮れ時

4月1日冗談ですか

4月1日

うそでしょう!春ですよ。なのに銀世界エイプリルフールだから自然の冗談かな。

本当に今年の春は寒いよ。

銀世界

寒の戻り

3月22日

昨日の小春日和はどこへやら。なんと今日は深夜の温度が17度!あったのに対し

日中が7度夕方は3度気温は下がる一方です。そうした中で確実に春の訪れを感じ

させる「魯桃桜(ロトウザクラ)」が満開となりました。

「魯桃桜」は桃と桜の名が付いていますが桃の仲間になります。

名前の由来は良く分かりませんが、一説に昔、日露戦争に行った軍人さんが

凱旋時に持ち帰ったともされて寒風の中でも花咲かせると言うこともあり

シベリアロシアの露(魯)と桃の花に似ていることから付けられてのではと

言われています。これからはどこへ行ってもお花見できます。

魯桃桜 魯桃桜 魯桃桜 魯桃桜 魯桃桜